中国から商品を仕入れるときは輸入代行サービスを利用しましょう

Site Map
中国のお金とコンテナ

仕入れに関するコストカットに最適な輸入代行

中国の風景

商品や製品を安く仕入れたいという場合、中国からの仕入れが有効です。ただ、中国語を話すことができない、買い付けと仕入れのために何度も中国に行くのは大変、コストが嵩むと悩む人もいるでしょう。そんな悩みを手軽に解消したい場合は、中国輸入代行業者を利用することがおすすめです。
中国輸入代行業者を利用するメリットは、現地でのリサーチから行って貰えることです。現地で情報収集を行えば、本当に安い商品、安いだけでなく品質にまでこだわった製品も手軽に見つけることができます。さらに、輸入代行業者は買い付けと仕入れだけでなく、価格交渉まで行って貰うことができます。そのため、ただ中国から商品や製品を仕入れるのではなく、本当に良いものをより安く仕入れたい時は輸入代行業者の活用を考えておくと良いでしょう。
輸入代行業者を利用すれば、何度も中国に足を運ぶ必要もなくなるため、大幅なコストカットをすることができます。さらに、しっかりとコストカットをしたい場合は、倉庫代や梱包・発送にかかる人件費を削減できるFBA納品の活用をしておくことがおすすめです。FBA納品を活用すれば、初心者でも気軽にネットショップ運営を始めることができます。

中国の製品や商品を手軽に仕入れたいなら輸入代行

店で販売する商品を少しでも安く仕入れたい、そんな時は中国で買い付けと仕入れを行うことがおすすめです。様々な商品や製品を安く購入することができる中国からの輸入を活用すれば、仕入れにかかる費用を大幅に削減することができます。ただ、仕入れ自体の価格を抑えることができても、買い付けや仕入れのために中国を往復したり通訳を依頼したりするコストがかかるのでは元も子もないと考える人もいるでしょう。
そんな悩みを解消したい、本当にお得に中国での買い付けと仕入れをしたいという場合は、現地にいるスタッフに買い付けや仕入れを頼むことができる輸入代行を考えておくと良いでしょう。輸入代行は、希望する商品や製品の買い付けを代行して貰えるだけでなく、業者との価格交渉まで任せることができるようになっています。そのため、本当に安い仕入れを行いたい場合も、中国輸入代行業者を利用することを考えておいて損がありません。
そんな中国輸入代行のメリットの一つが、語学の勉強をしなくて良いことです。輸入代行業者との交渉は日本語で行うことができるため、中国語が全く分からない人でも、問題なく中国からの輸入を行うことができます。そのため、語学の問題で悩んでいる場合も、中国輸入代行業者の活用を考えておくと良いでしょう。

価格競争に負けない輸入代行の利用

昨今はネット社会の普及から価格競争がより一層激しさを増しています。ネットショッピングでは実物を確認できない、サイズ感や生地感が分かりづらいなどのデメリットはありますが、それでも利用は増加の一途を辿ります。それだけメリットが多い分野と考えられますが、店舗販売側はどの様に太刀打ちをすれば良いのかを同時に考える必要があります。
その中の一つとして輸入代行の利用は非常に効果的であるといえます。特に中国からの買い付けと仕入れは単価を大きく抑えられるメリットがありお薦めです。中国市場は発達しきったとの見解もありますが、価格競争を勝ち抜くためにはまだまだ注目すべき大きな市場です。しかしながら、仕入れに関してはそれなりの知識(通関、関税、輸出入可否物)が必要となり、世の中にはその道のプロが存在する程です。誤った輸入知識は特に大きな損害やペナルティを招く場合もあります。
大きな組織ならまだしも中小規模の組織で専門家を持つことは非常に厳しいでしょう。その様な中で、中国輸入代行業者を利用することが効果的と言えます。本業者は輸入代行のプロであり、これまでの経験から様々なノウハウを持ちます。輸入代行を効果的に使うことにより、価格競争に苦しむ中でも買い付けと仕入れのバランスを保ち、利益を及ぼしていきます。


一日でも早く商品を納品したい方にオススメ!中国の仕入れなら《BANRI》に依頼しませんか?全ての商品に価格交渉ができ、レートの手数料も低く利用ができます!

Update Article

TOP